STAFF BLOG

心を清めに・・・

けして心が穢れているわけではないですが、出雲大社に行ってきました(笑)

今年、コロナ禍もあり飛行機に一度も乗ってないのもありましたし、

出雲大社にお礼参りに行きたい気持ちもありましたので、

感染も少ない島根県に一人旅でございます。

 

それでは、いつものように行った気分でご覧ください(^^)/

福岡~出雲は車だと5時間以上かかります。

以前、車で行ったことがあり非常にツライ思いをしたので飛行機移動です。

ただ、飛行機も1日2便です。

福岡空港を18時に離陸し、19時に出雲縁結空港に到着です。

今回は、一人旅でもありますので、出雲駅前のドーミーインに宿泊。

チェックイン後、予約もしてないので街?町?を散策しながら名店探し。

 

私の食事に関する嗅覚ってなんていいんだろう(笑)

後から聞いたら、この呉竹鮨さんは地元でも有名とのことでした。

お通しが蟹。くぅ~これから期待しかない(^^)/

つまみにいただいた刺身。間違いないですね。

出雲はのどぐろが有名らしく、焼きでいただきました。

鮨で一番好きなの赤貝で、いつも赤貝をアホかというぐらい食べますが、

呉竹鮨では赤貝も食べましたが、一番はこののどぐろの炙り。

本当に美味かった(^^)/

のどぐろの炙りの次に美味いと思ったのが烏賊。

職人さんの仕事が丁寧なのが一番でしょうが美味かった。

お腹も満たされ、あとはホテルの最上階にあるサウナと露天風呂を満喫し、

風呂を出たあとのお酒とつまみを買いに駅内のセブンイレブンへ。

自動ドア 開かんやん。深夜は入口を減らしてるんか?

どこも開かんやん。

6:00~22:30閉店って・・・。

セブンイレブンより早く閉まるやん😢

でもホテル内の自販機でハイボール買えたので良しとしましょう(笑)

 

翌日は朝からローカル線にのってノンビリ出雲大社へ向かいます。

なんか電車で移動するのって良かったなぁ~。

私気づかなかったけど乗り鉄?かも(^^)/

私が一番に乗車しただけで私だけではなかったですよ(笑)

 

出雲大社へ着きました。

電車は一の鳥居と二の鳥居の間に駅がありますが、

律儀な私はもちろん一の鳥居まで戻ってから参拝開始です。

一の鳥居

出雲大社と言えばという感じの二の鳥居

三の鳥居

四の鳥居

それぞれの鳥居の材質が異なるのは皆さんご存じですよね?

少し小雨が降ったりもありましたが、逆に晴れ間が出ると荘厳な感じ‼

1人だし、時間もたっぷりありましたので初めて博物館へ。

約1時間半、たっぷり歴史の勉強をさせていただきました。

腹ごしらえには出雲そばのかねやさん。

以前もお邪魔したことがある名店ですね。

本当は荒木屋さんを紹介いただいのですが、残念ながら定休日。

今回は贅沢に4段。

なんかお店の8割ぐらいが若い女性が多く、

おっさん1人で蕎麦を食べて、あまり味を覚えてない(笑)

 

今回の出雲旅は正直こんなとこ行く?という場所は行きました。

ローカル線(それも1両)に乗り、着いた場所は雲州平田駅。

どうですか、この街並み。

素敵ですが誰もいない・・・

今回の目的地 持田醤油店

みたらし団子がお薦めと聞いて食べたのですが写真撮り忘れた。

確かに美味かった。

 

そして焼おにぎりも薦めていただいたので、こちらはパシャリと。

冷凍があるということなので焼おにぎりとお醤油をお土産に。

お薦め2件目は來間屋生姜糖

このお店は出雲で一番古い和菓子屋さんらしい。

確かに美味しい。これは女性が好きなんかもしれんです。

ということでgotoチケットもあるので大量にお土産購入。

 

帰りの飛行機が19:30離陸で出雲大社参拝しか考えてなかった私なので、

ほぼ半日をどうやって過ごすか悩んでましたが、

ご紹介いただいたおかげで結構時間いっぱい楽しむことが出来ました。

ただ、ほぼ歩きで移動だったので疲労感は半端なかったですが(笑)

 

たまには細々予定を決めずに旅するのもいいなと感じました。

マイルももらえたし、新しい福岡空港体験できたし、いい旅でした。

あとは早くコロナ禍が終息し、

多くの人が気軽に旅行行けるようになったらいいですね。

 

まだまだ感染拡大しているこの頃です。

1人1人の意識と行動で感染を抑えることも出来ると思います。

互いに協力して、安心して生活できるように頑張りましょう。