STAFF BLOG

徒然なる愚痴

田中のオリンピック、京都旅行などなどHAPPYそうな投稿が多いので、

私でちょっとお口直し?な投稿を。

単なる愚痴です。

 

どうしても誰かに言わないと気が収まらないのでご容赦ください。

世の中に言いたいことは沢山ありますが、

それを言い出すと、何十倍にもなって自分にかえってきそうなので、

これは共感してもらえそうなネタだけにします笑

 

①車道を普通に横切るおばちゃん

私もたまにあるので、車道を横切る行為は駄目ですが、特に責めることはしません。

今回のおばちゃんは、普通に歩けるのに急いで渡ろうともしないので軽くクラクション。

おばちゃん 立ち止まって、運転席の私を睨む

私 ”車道渡っちゃ駄目でしょ”

おばちゃん ”ここはいいの 信号ないんだから”

私 ”信号ないんじゃなくて、ここは車道だからないの当たり前やろ”

おばちゃん ”・・・”と建物の中へ。

なかなかの強者でした。

 

②エレベーターのおじさん

1Fに降りようとEVに乗り込んだ私。

上階から乗られた男性が奥に立っており、手前のボタン前に立つ私。

外に乗って来られる方がなく1Fに。

私、開ボタンを押して、後ろのおじさんに”どうぞ”と声をかける。

おじさん ”あなたから降りたほうが早いに決まっているじゃない 先に出たらいい”

私 なにも言う気になりませんでした。

普段、EVに乗る時に一人だったら、階数よりも先に開閉ボタンを押すぐらい、

私は無駄な時間が大嫌いな人間なので、そんなことはわかっとるわいと。

ただ、他の方が一緒だった時は違うでしょと。

 

①②ともに思うのが、自分の考えを主張するということは大事ではありますが、

押しつけであったり、他に対する気遣いを仕切らないのってどうなのかと。

効率的な考え方と行動は非常に大好きですが、

子供の頃に親や大人に教えられた人に対する思いやりというのは忘れたくないですね。

公私ともに、日本人のおもてなしの心をもって日々過ごしていこうと思います。

 

~おまけ~

ついでに、効率を重視する私が納得いかない日常編

横断歩道で赤信号の時の待ち方

私は斜め横断というのを極力しないように心掛けています。

私が斜めに横断して直進の方の前に出れば、

多少スピード調整がかかるので、その後ろの方にも影響します。

たまにある都市高速で渋滞がおきる原因分析などと同じ考え方ですね。

なので、全員が基本的にまっすぐ横断すればスムーズであるのは間違いないと思います。

さらに言えば、横断歩道を赤で待っているのだから、

渡って右に行く人は右に寄る、左へ行く人は左へ寄ることは十分に可能なのに、

青になって斜めに横断して直進の方の前に平気で出る人がどうしても理解できない私です。

 

もしかしたら、私みたいな効率を考えるタイプが、

①②のようになるのかもしれないと危惧するところもありますので、

先日また年を重ねましたので、年齢を重ねるごとに穏やかになるよう心掛けたいと思います。

 

はぁ~自分の小ささを露呈してスッキリしました笑